忍者ブログ
日々のひとりごはんの記録
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日の夕食










最近、卵かけごはんをよく食べます。理由は単に料理するのが面倒くさいから~ってだけですが(-_-;)
ごはんに生卵割り落として醤油かけて…ああなんて簡単で美味しいんでしょ。
そこに+αでトッピング。私が好きなのは一番はかつおのふりかけ。卵とかつおが超合うんですよね~。子供の頃からよく食べてました。今日は(っていうかいつもだけど)ふりかけがないので昆布の佃煮。これまた美味しいんだ。たぶん二番目に好き。どちらも程よい甘さが加わるのがいいのかも。同じ理由で味付け海苔なんかも好き~。
ちなみに、全部をまんべんなくかき混ぜてから食べる派、卵はご飯に直乗っけ派です。洗い物一つでも減らしたいから…。

おかずも簡単に。
かいわれ大根とクリームチーズのハム巻きと「サラダに!まめ」をそのまま。超手抜きですね(^_^;)



ふりかけで思い出したのが、子供の頃家にあった「さるかに合戦」という名前の瓶に入ったふりかけ。今でもあるのかなぁ?と検索したら…あった!(笑)なつかしい~。


拍手

PR

豆たっぷりのカレーを作りました。
豆豆カレー











サラダに!まめという4種類の豆(大豆・赤いんげん・ひよこ豆・青大豆)の水煮?みたいな商品を使いました。(うす味が付いていてそのまま食べられるそう)
普段からもっと積極的に豆を食べようと思いつつなかなか摂れていない時、モラタメで出会った商品です。
申し込んだ時から絶対に作ろうと思っていたのが豆カレー。メーカーさんが添付してくれたレシピを参考にして早速作ってみました。(ちょっと汁少なくなっちゃってドライカレー風になってしまった)
ちゃんとお豆さん達の甘みと旨味があって美味しい。体に良いことも考えると一石二鳥です。
翌日はパンに挟んで食べました。汁気少なくてよかったかも(^_^;)
商品名にあるように、今度はサラダで食べてみよう。
 


  
モラタメに参加しています。興味のある方はコチラ↑からどうぞ。

拍手

最近私の中で流行っていたもの。



その① 「固まり肉」

鶏ハム→塩豚→煮豚と作った。
鶏ハムの鶏ムネ肉、塩豚は豚バラ肉、煮豚は豚肩ロース。そう言えば最近薄切り肉を買ってない気がする。

中でも一番気に入ったのは初めての煮豚。
レンジで煮豚チャーシュー丼




ラーメン





正確には「煮て」はいないんだけど・・。
煮豚の作り方を探すと、どれも「鍋で数十分煮込みましょう♪」と書いてある。酷暑の中でそれはキビシイ…と思ってたところ、クックパッドでレンジで作れる煮豚レシピを発見。早速作ってみたら、コレがすばらしく美味しい!加熱時間はほんの少しだから真夏でも楽々作れちゃう。そしてビールのお供に最高でした。
そのまま食べたりチャーシュー丼にしたりラーメンに乗っけたり、あっという間になくなってしまいました。漬け汁をチャーハンの味付けに使ったらこれもまたイケる。←肝心の肉が終わった後、肉抜きだけど美味い。
これはリピート決定だなぁ。今度はもっと大きい塊を買ってこよう。

塩豚は写真探したけどメインに使っているものが無かった…でもちょこちょこいろんな料理に使えて便利。買ってそのままの状態の生肉よりも水分が抜けてるから保存が効きます。夏場には良い使い方かも。旨味がギュッと詰まっていて美味しい。




その② 「ゴーヤーチャンプルー」

母が趣味で(?)作っているゴーヤが今年は大豊作。実家では消化し切れないと言うので大量に貰ってきて職場で皆にお裾分け…っていうよりも強制的に持って帰ってもらった(^_^;)
もちろん自分用にも取っておいて、雑誌で読んだゴーヤーチャンプルーの作り方を真似してみました。
ゴーヤーチャンプルーその2
ゴーヤーチャンプルーその1

 








雑誌には作り方のポイントがいくつか書いてあって、それを守ったらまあ美味しいこと。毎日のように食べてました。
今まで私が作ってたのはゴーヤーチャンプルーもどきのただの野菜炒めか?ってくらい違うんですよ。

ポイント① 豆腐は水切りし小麦粉を振って焼き付ける
ポイント② ゴーヤーはなるべく薄切り、サッと炒める程度
ポイント③ さつま揚げやちくわなどの練り製品を使うこと
ポイント④ 野菜はシンプルに

まず①ですが「焼き付ける」がポイント。一番最初にフライパンに入れてこんがり焼き色が付くまで焼き付けるんです。余計な水分を閉じ込めてくれるんですね。これはやらなくちゃ。
②は薄く切ることでサッと炒めるだけで済むってことですね。薄い方が苦味も薄い?
③いつも肉を入れてたけど、魚介系の練り製品はいい出汁になります。シーチキンを入れても美味しい。余ったら冷蔵庫に入れて次の日冷えたまま食べるとこれまた美味しい。肉じゃないから脂が白く固まったりしてないのがいい。
そして④、いろんな野菜が入ってた方が美味しいというカン違いに気付きました。ゴーヤー・もやし・ニンニクで十分です。
作り方の手順は、豆腐を焼き付け、さつま揚げ→にんにく→ゴーヤー→もやしの順に加え、鶏ガラスープの素・塩コショウ・醤油・酒で味付け、卵を加えてサッと混ぜ合わせる。
一週間のうち何回食べたことやら…それでも飽きない美味しさでした。来年もまた豊作だといいなぁ♪



そういえば、ゴーヤの佃煮の作り方を求めてこのブログへ来る方がいらっしゃる模様。作り方はコチラからどうぞ。


拍手

前から気になっていた鶏ハム、初めて作ってみました!

いろんなレシピを参考にして、材料は鶏ムネ肉・はちみつ・塩。ムネ肉を2枚使ったので、1枚はプレーンな塩味、もう1枚は荒挽き胡椒をまぶして。ラップを巻いて丸く成型しました。

鶏ハム、できあがりがコチラ↓  (数日前の食事です)











この日はスライスしてそのままいただきました。
左がプレーン、右が胡椒味。

うん、確かにハム!
結構簡単な作り方なのに、確かにハムになってる。
何でも「鳥はむ」として2ちゃんねるから生まれたレシピなんだそう。考えた人すごいなー。


今日はその鶏ハムをサッと焼いてハムステーキ風にアレンジ。
鶏ハムステーキ










ポン酢をちょろっとかけました。
焼いたら焼いたでまた美味い!旨味が増した感じです。焼き鶏なんかがいい例だけど、鶏肉って焼くと本当に旨味が増しますよね~。
生(そのまま)とはまた違った味わいで大満足♪

ちなみに、ビーフンのサラダにも「ハム」の代わりに「鶏ハム」が入っています。でもこちらは普通の「ハム」を使った方が美味しいような気がする…。他の素材や調味料との相性があるのかもしれません。


材料費がとにかく安いので(^_^;)またリピートすると思います。
今度はもっとスパイスを効かせてみよう。




拍手

鶏そぼろごはん
本日の夕食

・鶏そぼろごはん
・味噌汁(茄子、オクラ)
・かぼちゃサラダ





最近のゴハンの中では今日はしっかり作った方。
だいたいこの暑い中、味噌汁作るなんてエライ!と自分で思ってしまう。なるべく火使いたくないですよね~。しかも今日は鶏そぼろ、水分飛ばすためにクツクツと煮込みましたよ~。暑かったー。

いろんなレシピを見比べて、鶏ひき肉250gに砂糖大さじ1と1/2、みりん大さじ1、酒大さじ2、醤油大さじ4、水大さじ1 で味付けしてみました。ちょっとしょっぱめ。醤油はもう少し控えた方が良さそうですが、ご飯と卵と混ぜて食べるならこのくらいでもOKかな?程度です。
残ったのは小分けして冷凍。炒り卵も多めに作って冷凍。次からは暑い思いして作らなくても済みます^^

彩りがさみしいのでキュウリを乗せたけど、さすがに混ぜて食べるのはちょっと…ですね。




拍手

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[03/05 ちまきむ]
[10/30 三ツ木ヒカル]
[09/15 たぽ]
[09/12 ちまきむ]
[08/31 たぽ]
プロフィール
HN:
oolong
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Copyright (c)ゴハンのジカン All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]